フォローする

2019:チャンピオンシップの出場資格について

 2019年、ワールドチャンピオンシップへの出場資格の取得方法が新しくなりました!

 

 

出場資格が得られるカテゴリー

 ・エリート

 ・エイジグループ

  ※エイジグループの詳細については「2019:エイジグループカテゴリー」をご確認ください。

 

 

ナショナル / リージョナル シリーズ

どなたでもこれらのイベントには参加できます。エリートとエイジグループの上位10名は各地域のチャンピオンシップへの参加が認められます。例えばEast Asia Seriesのレースでエリート上位10名と各エイジグループの上位10名はAPACチャンピオンシップの出場資格が得られます。

 

2019年のナショナル / リージョナルシリーズは以下の通りです。

※日本のレースは、East Asia Regional Seriesになります。

  • South American Regional Series
  • Mexican National Series
  • Canadian National Series
  • United States National Series
  • France National Series
  • Spain National Series
  • Italy National Series
  • UK + Ireland Regional Series
  • CEU Regional Series
  • DACH Regional Series
  • Australian National Series
  • SEA Regional Series
  • East Asia Regional Series

 

チャンピオンシップ

各地で開催されるチャンピオンシップの出場資格を得るためには、どの通常レースでもエリートまたはエイジカテゴリーで上位10位に入っている必要があります。ロールダウンウィークシステムがエリートカテゴリーのレーサーには適応されます。

※ロールダウンウィークシステムの詳細は、下記参照。

2019年のチャンピオンシップは以下の通りです。

 

2019 ワールドチャンピオンシップ

エリートの参加枠は600枠(男性:300枠 / 女性:300枠)です。エイジグループの参加は合計2000枠(各年齢カテゴリー:200枠(男性:100枠 / 女性:100枠))となっています。

 

参加資格を得る方法は以下のとおりです。

1.ナショナル / リージョナルシリーズにおいて上位を獲得する。

下の表より、各シリーズイベントで最終ランキングの上位何名が出場資格を獲得できるかご確認ください。

 

また、各シリーズイベント(例: East Asia Series, SEA Regional Series)の最終レース後7日間以内にWCへのエントリーを行わない場合、参加資格を失います。それ以降は、繰り下げで次のランキングのレーサーへ参加資格が与えられます。

※例)East Asia Seriesは最終ランク10位までがWCへの出場資格を得られるが、うち3名がエントリーしない場合、11位・12位・13位のレーサーへ繰り下げで出場資格が与えられる。

※会津のレースで入賞してもWCへの出場資格は得られません。East Asia Series(全5レース)終了後、ポイントによる最終ランキングで上位10位に入賞した場合、WCへの入賞資格が得られます。

 

2.チャンピオンシップ(North American, European、APACなど)において上位を獲得する。

各チャンピオンシップにおいて上位を獲得すると、同様にワールドチャンピオンシップに招待されます。下の表にある各チャンピオンシップに配分された枠数を確認してください。

 

3.下記のレーサーは自動的にワールドチャンピオンシップに招待されます。

 1.過去のエリート チャンピオンシップの優勝者(男女)

 2.昨年のエリート チャンピオンシップで上位10位にランクインしたレーサー(男女)

 3.2016年から2019年のエリート チャンピオンシップの優勝者(男女)

 4.前年のワールドチャンピオンシップにおけるエイジグループの優勝者

 

ロールダウンウィーク

2019年のワールドチャンピオンシップへの参加申し込みはロールダウンウィークの間に行われます。(以前のように各大会ごとではありません。)

 

ロールダウンウィークは各ナショナル / リージョナルシリーズの最終レース終了後に開始になります。ロールダウンウィークは7日間で、各チャンピオンシップへの出場権を獲得したレーサーにエントリーする権利が付与されます。上記レーサーのエントリー期間終了後、各チャンピオンシップの枠数が残っていれば参加資格を持つ次点のレーサーに招待のメールが送られます。

 

注意事項

  • 資格取得に国籍は問いません。
  • レギュラーシーズンレースに参加し、上位10位にランキングしたレーサーは、その地域内におけるチャンピオンシップへの参加資格を獲得します。(日本でのレースの場合はAPAC)

 

各地の概要表

ご不明点がございましたら、スパルタンレース事務局(info@jp.spartan.com)までお問い合わせ下さい。 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。