フォローする

2018: チーム対抗戦(Team Events)

チーム対抗戦は、3人のチームメンバーでレースに参加し、順位を競うものです。

各国で開催される予選の上位チームは国代表としてタホで開催されるTeam World Championshipで20か国以上で選出されたチームと戦うことができます。

日本では9/8(土)に開催されるチーム対抗戦が対象の予選大会となります。予選大会の上位チームは日本代表としてTeam World Championshipに参加できます。また、上位3チームは表彰され、表彰盾が贈呈されます。

 

2018年タホで開催されるTeam World Championshipに参加するには?

  • 各国のチーム対抗戦の上位3チーム(男性3チーム・女性3チーム 計6チーム)はTeam World Championshipへの出場資格が与えられます。
  • 出場資格が与えられたチームには、スパルタン本国より、Team World Championshipのエントリーについてのメールが送られます。(メールには、エントリーのためのパスワードが記載されております。)
  • 出場資格が与えられたチームには、SNSで使用可能なデジタルの"Qualifier"バッチが与えられます。


チーム対抗戦の詳細:

  • チーム対抗戦は、スプリント・スーパー・ビーストのレースカテゴリーで開催されます。開催国によってカテゴリーが異なりますのでご了承下さい。
  • チームメンバー3名は必ず同じ国籍(パスポートホルダー)でなくてはなりません。また、同じ大会に出場しなければなりません。
  • 選手はスパルタンのレフリーまたはスタッフに国籍を証明できるものを提示しなくてはいけません。
  • チームの名前は必ず国名を頭に入力しなくてはいけません。例)Japan Warriors・Japan Samurais等 ※国名を入力していない場合は、国籍の国名をこちらで入力し、変更させていただきます。
  • 選手は、自分の国籍の国に住んでいる必要はありません。Team World Championshipへの出場資格を取得するためにはその国のチーム対抗予選大会で上位に入賞する必要がありますが、他の国でのチーム対抗戦への出場も可能です。(他の国で上位で完走した場合も、Team World Championshipへの出場資格は与えられませんので、予めご了承ください。)

チーム対抗戦のルール:

  • 全てのチームヒートのルールは、スパルタンのオフィシャルルールブックに基づいています。
  • 全ての障害物はチームメンバー全員がやらなくてはいけません。
  • 特段の記載がない限り、基本的にチームメンバー同士て助け合いながら障害物を行うことは不可となります。しかしながら、いくつかメンバーで助け合いながら取り組むことが可能な障害物もあります。
  • 自分のチームメンバーをアシストすることは可能ですが、他のチームをアシストすることが不可です。他のチームメンバーをアシストした場合、失格となります。
  • (Team World Championshipのみ)障害物を複数回実施する場合(例 バケットブリゲード4回など)は、必ず1人1回行う必要があります。残りの回数は、だれが実施しても問題ありません。

 

タイミング・リザルト・ペナルティについて:

 

  • チームのタイムはすべてのチームメンバーのフィニッシュタイムの平均で計算されます。
  • また、すべてのチームメンバーは他のメンバーの1分以内にゴールする必要があります。各メンバーのフィニッシュタイムが1分以上離れた場合は、失格となります。
  • チームメンバーが1人でも完走できなかった場合は、そのチームは失格となります。
  • もしもチームメンバーがタイミングチップを落とした場合は、非公式でタイムを追加することが可能です。その場合は、順位や表彰には該当しませんので、ご了承下さい。
  • 1人が障害物を失敗した場合、ペナルティとしてチームに30回のバーピーが課せられます。バーピーは失敗した本人ではなく、チームメンバーが行うことも可能です。
    • 1障害物に対し、90回のバーピーが最大となります(3人全員が失敗)。
    • *例1)3人全員が失敗した場合(90回バーピー):1人が60回バーピーをし、他の2人が15回ずつ行い、トータル90回バーピーをすることも可能。
    • *例2)2人が障害物を失敗した場合(60回バーピー):3人で20回ずつバーピーを行うことも可能。
    • チームメンバーは障害物を失敗した瞬間に、バーピーを行うことが可能です。他のメンバーが障害物をクリアするのを待つ必要はありません。

  • レースの環境・状況によっては、レースディレクターの判断により、足きり制限時間を設ける場合がございます。予めご了承ください。

 

どの大会でTeam World Championship?への出場資格を得られるのか?

 日本では、9/8(土)に開催されるレースが予選大会となります。

日本国籍をお持ちの方は、他の国の大会に出場してもTeam World Championshipへの出場資格は得られません。

Date Event Race Type Qualifying Countries
5/5 Taoyuan Sprint (3) Team CHINESE TAIPEI
6/16 Foressa Sprint (3) Team PHILIPPINES
7/8 Morzine Super (1) Team GB, (1) Team IRELAND, (1) Team SLOVAKIA, (1) Team CZECH, (1) Team POLAND, (1) Team HUNGARY, (1) Team ROMANIA, (1) Team GERMANY, (1) Team AUSTRIA, (1) Team SWITZERLAND
(3) Team FRANCE, (3) Team ITALY, (3) Team NETHERLANDS, (3) Team GREECE, (3) Team SPAIN, (3) Team ANDORRA

*Any European country without a local qualifier event can compete in Morzine to qualify for the 2018 Team World Championship
7/14 Marston Lodge Super (2) GB, (2) IRELAND
7/29 Putrajaya Sprint (3) Team SINGAPORE, (3) Team MALAYSIA (3), Team THAILAND
7/29 Utah Sprint (3) Team USA
8/12 Calgary Super (1) Team CANADA
8/18 CDMX Sprint (3) Team MEXICO
8/26 Quebec City Super (1) Team CANADA
9/1 Gold Coast Sprint (3) Team AUSTRALIA
9/2 Valcanska Dolina Super (2) Team SLOVAKIA, (2) Team CZECH, (2) Team POLAND, (2) Team HUNGARY, (2) Team ROMANIA
9/8 Minakami Sprint (3) Team JAPAN
9/9 Oberndorf Super (2) Team GERMANY, (2) Team AUSTRIA, (2) Team SWITZERLAND
9/9 Ontario Super (1) Team CANADA



この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。