フォローする

2018: スパルタン・ウルトラとは?

 2018年新しく始まるスパルタン・ウルトラレースについて
 
新しく始まるウルトラ・レースは特別な障害物や様々な挑戦があり、他では味わうことが出来ない特別なイベントとなっております。 また、2017年までのウルトラビーストは、ウルトラに変更となります。
 
ウルトラ・レースの最小距離は30マイル/ 50kmで、真の耐久力に焦点を当てたスパルタンを対象としています。この50kmのレースを完走すると、新しくデザインされた紫色のウルトラベルトバックルと特別なウルトラの完走Tシャツ、メダルが、贈呈されます。
注意:2018年のウルトラは、トライフェクタ(Sprint1つ、Super1つ、Beast1つで構成されています)にはカウントされません。ウルトラメダルについているかけらは耐久デルタ(ハリケーンヒート、ハリケーンヒート12時間、ウルトラ)を完成するために、使用することができます。 ウルトラを完走しても、ビーストのメダルを獲得する資格はありません。
 
また、全世界でのウルトライベントは、ウルトラ・ワールドチャンピョンシップのエリートおよびエイジグループのカテゴリーの予選への出場資格が与えられます。ウルトラのレーサーは制限時間以内にコース完走する必要があり、ロールダウンや最大人数等は設けておりません。
 
エリートとエイジグループの競技者は、2018年ウルトラワールドカップへの参加資格を得るには、コースの場所、長さ、地形のタイプまたは環境条件に関係な以下の制限時間内に完走する必要があります。
 
・エリート:10時間以内に完走
・エイジグループ:13時間以内に完走
・オープン:制限時間ないが、チャンピョンシップにはオープンカテゴリーにのみ出場可能。
(制限時間は各々のレースで設けられますが、ウルトラ・チャンピョンシップへの出場資格には影響ありません。)
 
これらの制限時間内に完走することができなかった競技者は、別のウルトラに登録して資格取得を試行することはできません。また、一度資格を取得すると、それ以降のウルトラを完走しても資格ステータスに影響しません。適格期間内にウルトラレースイベントが終了すると、資格取得を通知するメールが配信されます。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。